browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

2013年 3月の予定

Posted by on 2013年2月9日

2013年3月の予定

1  金     ひなまつりのひ

8  金     おたんじょうのひ

12 火     くすのきさん たんけんのひ(3)

13 水     おたんじょうのひ

18 月     すだちのひ

22 金

26 火     この週位から  桜まつりのため 丸山公園に引越します

         4月9日くらいから 谷公園に戻ります

4月1日  月   オイリュトミーと水彩のひ (東金中央公民館の予定)

4月上旬     お花見遠足

12日 くすのきさん 3回目のたんけん

   くすのきさん すだち の前の最後のたんけんは ちょっと険しいたんけんとなりました

            「 やまにはいらせてください」おそなえをして 挨拶をします

    今日は この5人で行く最後のたんけんだね  よく山の声を聴いていこうね

    心の耳をすませ 洞窟の真っ暗な中も 道なき道も 勇敢に進んでいきます

    崖の上では さすがに 足を止め 心をすませて 降りる場所を探します

    そして 勇気あるたんけんかたちは 覚悟を決めて ひとりづつ 崖の上から滑り落ちて

    いったのです

    どろだらけの靴をはたき 更にたんけんは続きます

    その後も 山あり谷あり よじ登り 這い上がり 滑り降り 前へ前へと突き進んでいく

    4にんは本当に素晴らしいたんけん家たちです

    大自然の中 それぞれの力が引き出され ひとり一人の持ち味がうまく溶け合って 助け合い

    励まし合いどんな難関も 突破できた そんなたんけんでした

    この誰か一人でもかけたら このたんけんは できなかった

    山がそのように させてくれた そう思える 山の中での体験でした

    たくさんの命が息づく大自然の中 人も自然にかえり 命 輝く そんな時間でした

    これから それぞれの 新しい場に 巣立っていく子どもたち どんな山の中にあっても

    自分らしく たんけんを楽しんでいってほしいと思いました

       たんけんを支えてくれているのは 大自然です

    そして おかあさんの にぎったおにぎりに支えられているのです

     そして私はこどもたちに 支えられています

         いつもいつも 本当にありがとうございます    感謝

            新しい今度のくすのきさんも4人

            1度一緒にたんけんにいこうということになりました

            「たんけんにつれていく」と張り切っている4人です

            山の神様 8にんになりますが どうかよろしくお願いします。

          (じ)